職場レンアイ 2



へぇ…
会社で全然そんな素振りみせないじゃん。
って、見せる訳ないか。

早く上がれても1人でファミレスなんてって
思ったけど、すっげぇ収穫あったな。




.
.
.
.
小さい頃から男の友達のことを
友達として好きだと思ってたけど、
周りが性に目覚める時期になっても
俺には好きな女の子は出来ず。

友達が勧めてくれたエロ動画サイトも
登録はしたけど観ることはなかった。

でも、いくらこの国が異性愛主義だとしても
そーゆー情報はネットの中に溢れている。
俺はゲイなんだなと
自覚するのにそう時間はかからなかった。


セクシャルマイノリティの高校生に
学校内で幸せな恋愛なんか
出来るはずもなく、
俺が初めて抱いたのは
そーゆーコミュニティサイトで
知り合った大学生。

幸い、黙っていればクールに見える容貌は
俺が好きな、ちょっと生意気そうな可愛い
ネコの奴に好かれるらしく、
その後も遊ぶ相手にもたまに真剣に
付き合う相手にも困らなかった。


でも就職してからは
色恋沙汰でクビになるわけにもいかないから
とっかえひっかえ遊ぶのはやめた。
将来を考え、ずっと2人で生きていこうと
思える相手を探すことにしたんだけど、
そーゆー奴とは、どこで出逢えばいいのか
わからないまま。


そっか、なるほど。

結婚式に参列したら、
新郎新婦は同じ職場の同僚でって
よく言ってたじゃないか!



職場恋愛、悪くない。
違う部署だから
あんまり話したことはないけれど
二年後輩のシムは
すっげぇ俺の好みだった。





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



コメント

非公開コメント